ブログ BLOG

ご挨拶

長期的予後を期待する包括的歯科治療
予防処置による早期発見・
早期治療の実践

院長 野村 憲治

竹ノ塚デンタルオフィスのホームページをご覧いただき有難うございます。
当院では、2つの大きな信念を持ってスタッフ一同、誠心誠意 患者様の治療にあたらせていただいております。
歯科治療を行うにあたって、その治療内容は疾患によって様々です。
歯医者にも、お医者さんのように、内科や外科・眼科・皮膚科のようにいくつかの専門分野があるのはご存知でしたか?
歯医者には、むし歯の治療を行う「保存修復」・歯の神経の治療を行う「歯内療法」・歯ぐきの治療を行う「歯周病治療」・無くなってしまった歯を補う「補綴治療」・歯を抜いたりする「外科的治療」・歯並びをよくする「歯科矯正」・歯を綺麗にする「審美治療」などの様々な専門分野があります。
私どもは「包括的歯科診療」つまり、これらの専門分野を網羅し、一人ひとりの患者様に最適な治療方針をご提案し、高いレベルで治療に取り組む事で、より安心した口腔内の長期的予後を期待できると確信しております。

今までの日本に定着してしまっている「痛くなったからお医者さんに行こう」という考えではなく、「どこか痛くなる前に、悪いところがないか見てもらおう」というグローバルスタンダードな考え方を患者様にご提案させていただきたいと存じます。
それが「予防処置による早期発見・早期治療の実践」です。
早期発見・早期治療に努める事で、歯科治療における患者様へのご負担を少しでも軽減できればなによりです。
より多くの患者様に治療効果を実感いただき、ご満足いただける歯科医療を提供できるよう、スタッフ一同努めてまいります。

略歴
2000年3月
昭和大学歯学部 卒業
2000年4月~2002年3月
昭和大学歯科病院 保存科勤務 
2002年4月~2006年3月
師岡歯科医院 勤務 
2006年4月~2011年9月
竹の塚歯科医院 勤務 
2011年10月
竹ノ塚デンタルオフィス 開院
資格・所属学会
  • ドイツ口腔インプラント学会スペシャリスト(国際指導医)
  • ドイツ口腔インプラント学会エキスパート(国際認定医)
  • 国際口腔インプラント学会理事
  • CAMLOGインプラント公認インストラクター