ブログ BLOG

当院の小児矯正

歯並びが悪くなった

根本原因から解決していきます

小さい頃に矯正を行うと、顎の成長を利用して歯並びを整えていくことができるため、抜歯をせずに矯正を行える可能性が高くなります。
歯並びは口呼吸や頬杖をつく、悪い飲み込み癖など悪習慣が大きく影響していると言われています。
歯並びをキレイにするだけではなく、お口周りの機能を正しく使えるようにすることで呼吸の仕方や嚥下機能などを改善させることが出来ます。
お子様の歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。

TROUBLE 歯並びが悪くなる主な原因

指しゃぶり
口呼吸
嚥下異常
逆嚥下
※上記の癖が長期間続いているお子様は注意が必要です。

矯正相談受付中

歯並びでお悩みの方を対象に矯正無料相談を行っております。
ご希望の方はお電話にて事前にご予約ください。