ブログ BLOG

インプラント治療の流れ

01 無料相談

充分な時間をかけて、患者様がお口の中で今何に一番困っていたり悩んでいらっしゃるのかをお伺いいたします。
病歴や現在の全身的健康状態に関する問診、お口の中の検査、レントゲン写真や歯型の採取を行います。

02 診断

お口の中の現状や問題点について、歯科医師からわかりやすく丁寧にご説明いたします。
治療方針は、インプラント治療・ブリッジ・入れ歯による治療、それぞれを組み合わせた治療法など、決して1つではありません。それぞれの治療方針についてメリット・デメリット・治療期間や費用についてご説明いたします。

03 計画の決定

決定した治療方針を再度整理してご掲示いたします。

04 治療スタート

歯肉を開き、骨の中にインプラント体を埋め込むための穴をつくります。インプラント体を埋め込み穴を閉じます。インプラント体が骨としっかりくっつくまで待ちます。通常は3ヶ月~4ヶ月です。
(骨の状態によって変わります。平均的に上あごで4ヶ月、下あごで3ヶ月です。)

05 2次手術・人工歯の型取り

インプラント体と顎の骨がしっかりと結合したらアバットメントを連結します。
その後、人工歯を作るために歯の型取りを行います。

06 人工歯の装着

噛み合わせを確認しながら完成した人工歯をインプラント体に取り付けます。
インプラントによる補綴(歯の再建)処置が完成した状態だと、歯を失う前とほぼ同等の感覚になります。残っている歯も、動いたりすることがなくなるので、状態が良くなります。

まずは無料インプラント
相談をご利用ください

インプラント治療に関する疑問や
不安なことがありましたら無料相談にて
お気軽にご質問ください。まずはお電話にてご予約ください。